お知らせ一覧

在宅リハビリテーション勉強会のご案内

この度在宅リハビリテーション勉強会の第2弾を当社主催でオンライン開催することが決まりました。気軽な勉強会ですので、ぜひご興味のある方はご参加戴ければと思います。
案内チラシはこちら
案内チラシはこちら

第2回就職説明会について

\第2回「就職説明会」を開催します/
新規プロジェクト始動、ご依頼多数につき、リハビリ職種、看護師を対象に就職説明会を開催します。先月に引き続き、第2回の開催です。
少しでも気になるという方は、是非ともご参加ください。
ご都合が合わないという方には、個別の説明会も対応していますので、お気軽にご相談ください。
【お申し込み方法】以下の会社PCアドレスにご連絡ください。
会社PCアドレス: itareha@reha-progress.co.jp
※申し込み「締切り」7/19(月)


homevisit

「在宅リハビリテーションガイドブック」発刊

「絵が豊富パッと見てわかる!在宅リハビリテーションガイドブック」【導入・基礎編】、【実践・応用編】の2冊が本日令和3年3月22日に発刊されました。当社代表阿部勉が監修し、当社室長大沼が編集を行っております。
本書は、すべての職種が在宅でのリハビリテーションに関わるうえで押さえておきたい内容・ポイントを基礎から応用まで丁寧にわかりやすく解説しています。この本を通して多くの利用者様が自信を回復し自立した生活で最後の最後まで自分らしく生きていけることに少しでも貢献できたら幸いです。
是非一度お手にとっていただければ・・・。

在宅リハビリテーションガイドブック特別ページへ(下記をクリックしてください)

ご注文はこちら

「最新理学療法学講座 地域理学療法学」発刊

書籍発刊

「最新理学療法学講座 地域理学療法学」が医歯薬出版株式会社から2021年3月10日に発刊されました。
外部リンク:医歯薬出版株式会社
「第1章地域における理学療法士の役割」を当社代表、阿部勉が、「第5章サービス種別にみる地域理学療法の実際〈訪問理学療法〉」を当社室長、大沼剛が分担執筆しております。

本書では、地域理学療法に必要な制度のほか、評価手法や介入方法など、地域での実臨床を意識した項目を取り入れました。特に訪問・通所・入所系サービス種別ならびに疾患別によるそれぞれの軸からの地域理学療法が思考できるように構成されています。
本書が知識や技術の習得を目指す受動的な学びにとどまらず、地域で活躍でき、主体的に考える臨床思考力を持った人材を育む一助となることを願っています。
書店等で本書を見つけましたら是非一度手に取ってみてください。

メディア情報

本日(8/27)発売の女性セブン9月10日号今週の取材ノート記事に、当社代表の阿部が取材を受けた内容が掲載されています。ご興味ある方は是非ご覧ください。