お知らせ一覧

メディア情報

本日(8/27)発売の女性セブン9月10日号今週の取材ノート記事に、当社代表の阿部が取材を受けた内容が掲載されています。ご興味ある方は是非ご覧ください。

調査・研究部門のホームページ更新

調査・研究部門のホームページを更新致しました。当社で手がけた学術実績や書籍情報が掲載されています。
調査・研究部門へ

当事業所における新型コロナウイルス感染症対策の取り組みについて

当事業所における新型コロナウイルス感染症対策の取り組みについてお知らせ致します。
感染症対策としては、厚生労働省「高齢者介護施設における感染対策マニュアル改訂版」に準じて新型コロナウイルス感染対策を実施しております。

事業所内感染予防対策
・終日マスク着用をしております。
・こまめな手洗い、うがい、手指の消毒をしております。
・2時間毎の事業所の換気を行います。
・テーブル、パソコン周辺機器、ドアノブ等要所の消毒1日3回行います。
・パソコン操作前の手指アルコール消毒をしております。
・会議時間は30分未満として、密集が起こらないようリモートで分散しておこないます。
・ソーシャルディスタンスを保つテーブル配置(距離を空け、一方向を向けて設置)とします。
・飲食時は離れて極力時間をずらして行います。

訪問業務感染予防対策
・スタッフは訪問中マスク着用、利用者様にもマスク着用を可能な限りお願い致します。
・訪問前後の手洗いを行います。
・血圧計や体温計などの備品の利用者ごとの消毒を行います。
・ゴーグルやフェイスシールドを必要な場合に装着して訪問します。
・車のドア、ハンドル等の定期消毒を行います。
・自転車のハンドル等の定期消毒を行います。
・利用者様に熱発があった場合には事業所にご連絡をお願い致します。

その他、感染状況や厚生労働省のガイドラインに従い、新型コロナウイルス感染症対策に取り組んで参ります。今後ともよろしくお願いいたします。

所長 溝口 光世

精神科訪問看護開設のお知らせ

2020年4月より精神科訪問看護を開設致しました。詳細については下記をご確認ください。
精神科訪問看護の詳しい事業内容へ

リハビリ旅行療法士 養成講座につきまして

リハビリ旅行療法士 養成講座にお問い合わせいただいた皆様

いつもお世話になり、誠にありがとうございます。

皆様よりお問い合わせいただきました、2020年度のリハビリ旅行療法士 養成講座についてご報告をさせていただきます。

3月開催と皆様にホームページ上でお伝えしたうえで、場所・時間について調整を進めていたのですが、新型コロナウイルスの感染拡大が止まらず、今回は非常に残念ではございますが、養成講座を中止することにいたしました。

弊社の取り組みに関心を持っていただいたことへの感謝と共に、ご連絡がこの時期になりましたことを深くお詫びを申し上げます。

皆様におかれましては、日々の業務にいろいろと神経をすり減らしながら向き合っていらっしゃる状況と思います。

皆様のご健康と安全を心からお祈り申し上げます。

また、この危機的な状況が改善し、リハビリ旅行療法士 養成講座を開催する際は、優先的にお問合せくださった皆様にご連絡させていただきます。

今後ともどうそ宜しくお願い申し上げます。