ご挨拶

リハビリ推進センター株式会社について

都立病院の勤務時代に
・リハビリをして元気に歩いて自宅退院してもまた転倒骨折をして入院してくる人
・心筋梗塞を再発する人
・慢性閉塞性肺疾患の急性憎悪で入院してくる人
そのような方々を見て「せっかく良くなった機能をご自宅で活かせなくてこのリハビリに何の意味があるのだろう?」日々疑問に思い、また自分の非力さを痛感していました。

そこで、自分がご自宅に赴きその機能を最大限に引き出して、イキイキとした生活を支えよう!そんな強い決意で覚悟を決め、色々な方々からのサポートやご協力がありリハビリテーションを専門とする訪問看護ステーションを設立いたしました。

訪問事業を始めてマッサージとリハビリが連携することで身体状況も改善することも多く見られるようになり、訪問事業の開設3年目に訪問マッサージ事業を開始しました。
その結果、マッサージ師とリハビリテーションの専門職が、一つの目標に向かって連携することでご利用者様の様々なご要望にお応えできるようになりました。

しかしながらリハビリテーション業界の課題も多くあるため、業界の発展の必要を考え、リハビリ旅行・体力評価会の開催・医療機関のリハビリテーション部門立ち上げのコンサルティング・医療機器企業との業務提携・養成施設への講師派遣や健康増進を目的とした有料施設入居者への訪問事業を展開しました。

リハビリ推進センターは「夢」を創造し、(夢)を叶えるお手伝いを致します。

一度きりの人生、最後の最後まで健康で活動し多くの夢を持ち続けていたいものですね。
夢を持ち続けることによって、日々の生活は充実し気持ちも晴れやかになり表情もいっそう光り輝くことでしょう。
私共リハビリ推進センターは、皆様の夢を創造し、夢に向かって心に寄り添い・支え・共感し共に歩んでいきたいと考えています。 リハビリテーションを軸に多職種が集まった私共の知識・技術・経験をどうぞお使いください。
一緒に夢を叶えましょう!!

会社理念

『必要な人に必要なだけ』良質なリハビリテーションを推進することにより、安心・安全に暮らせる地域社会の構築に貢献できるセンターを目指します。

会社概要

会社名 リハビリ推進センター株式会社
本社住所 〒173-0013 東京都板橋区氷川町2番11号
本社までの地図(別ウインドウで開きます)
設立年月日 平成15年1月22日
代表者 阿部勉(理学療法士・健康科学博士)
事業内容 訪問看護・リハビリテーション
リハビリ旅行
リハビリ旅行療法士の養成研修会
医療・介護施設のコンサルティング
保健医療大学等の教育機関・セミナーへの講師派遣
調査研究・商品開発の委託事業

代表プロフィール

平成4年 札幌医科大学衛生短期大学理学療法法学科卒業
東京都老人医療センター理学療法科勤務
平成6年 東京理科大学 理学部物理学科卒業
平成14年 筑波大学大学院 教育研究科リハビリテーションコース卒業
板橋区役所前診療所勤務
東京都老人総合研究所   疫学部客員研究員兼務
平成15年 リハビリ推進センター株式会社代表取締役
平成20年 植草学園大学 保健医療学部 講師兼務
平成22年 首都大学東京大学院 後期博士課程 修了

沿革

平成15年5月 板橋リハビリ訪問看護ステーション開設
平成18年5月 訪問マッサージ事業開始
平成21年 ヘルスプロモーション部門開始
平成22年 リハビリ旅行開始
現在に至る